2017年05月 - ビジネスブログ|堺市・泉北地域の外構・造園・エクステリア工事専門店 西川技建です。

外庭
  • お問合せフォーム
  • 代表ブログ
  • Facebook
  • You Tube
笑顔と感動の明かりを灯します。
2017年05月23日 [外構 大阪府堺市]
外構リフォーム専門店 外庭sotoniwaが
お客様に7ご依頼を頂く中で トップ3に入る工事が
車やバイクの駐車スペースの製作です。

リフォームなので 今ある形状や使える部分を活用して
駐車スペースを作ることが多いです。

リフォーム

1Fのテラス部分です

リフォーム

ブロック塀で仕切られていますね・・・

ここを何とかしてバイクを停めれるようにしちゃいます(^_-)-☆

リフォーム

ブロック塀を解体して バイクが乗り入れできるように
開口部とスロープを作ります。

リフォーム

テラスタイルと同じタイルで スロープをタイル貼りします
外部用ですので 滑り止めもしっかりと効いてますよ!

新しくやって来る 大切なバイクが濡れないように
テラス屋根も取り付け完了です!

カーポート

工事は解体から完成まで実働3日です(^^♪
養生期間を合わせても1週間あれば十分引き渡しが可能です!

梅雨に入る前に 屋根付きの駐車スペースは いかがでしょうか?

2017年05月19日 [カーポート屋根]
そろそろ梅雨ですよね・・・

スーパーから帰宅したときや
幼児を連れて外出から帰ってきたとき・・・
雨が降っていると 屋根があれば濡れなくて 助かるのになぁなんて
思われたことはありませんか?

カーポート

施工上何の問題もなく 加工なしで設置したカーポート屋根です!
形状は長方形で 四辺がそれぞれ直角になっています
屋根があれば 大切にしている車も雨から守ることができますね。

カーポート

こちらは ぱっと見、車が2台分止めれるタイプのカーポートです。

カーポート

しかしよく見ると 屋根の形がおかしくないですか?・・・

カーポート

通常のカーポートは 四角形なのですが
こちらの屋根は台形です・・・
全ての辺が直角ではないのです・・・・・(@_@)

つまり 敷地の形状が変形地なんで その形に合わせて
カーポート屋根をカットして細工をしながら取り付けています(^_-)-☆

変形地だからと あきらめていたカーポート屋根も
加工すれば きれいに取り付けることも できるんですよ!

この場所に 取り付けることができるかなって思われたら
先ずは現調に行かせて下さいね

今年の梅雨が来る前に
そろそろ 相談してみませんか?

あなたのSOS お待ちしております。

2017年05月16日 [改修工事]
現場仕事も 梅雨を目の前にして 気温が上昇してきましたね((+_+))
毎年のこととはいえ なかなかなれませんね・・・
水分補給はこまめにとりましょう!

さて外構・庭のリフォーム専門店の外庭sotoniwa ですが
めきめきと実績を積み重ねて奮闘中であります(^^♪

この時期 一番多い改修工事といえば アレですよ アレ・・・

リフォーム

芝生ですよねぇ〜っ
家に芝生があるって素敵ですよね!
天然の芝生スペースって 皆さん憧れたことはないでしょうか?
外構屋を営む私ですが 未だにあこがれ続けています・・・

リフォーム

複雑な気持ちですが
芝生が絡む撤去工事は本当に多いです。
外庭を立ち上げる前から この手のリフォーム工事は途切れた事がありません・・・
植栽して3年目から5年目くらいの方が比較的に多いでしょうかね・・・

リフォーム

やはり皆さん口をそろえて言う事は
 
こんなに伸びるとは思わなかった・・・
手入れが大変だ・・・
虫がいる・・・
きれいに生えそろはない・・・等々ですね

リフォーム

きちんと芝生を取り除いた後は しっかりと転圧をかけます!

リフォーム

そのあと砕石を敷きならして さらに転圧をほどこします!
車が乗らないところでも下地に拘るのが西川技建の流れをくむ外庭です!

リフォーム

メッシュ配筋を土間コンクリートの中心に来るように しっかりとゆすりあげます(^_-)-☆
見えない部分を少しこだわるだけで 良い志事ができるんですよ!

リフォーム

他のスタッフが忙しいときは 
たまに 代表の西川が現場で作業したりもします💦

リフォーム

芝生をめっくって 防草シートを敷き
砕石を均すパターンもある中で コンクリート仕上げの場合
下処理をしっかりとやってさえすれば 極めて高い確率で雑草は生えてきません!

手入れさえできる環境ならばやっていただきたいのが本音ですが
改修工事をしないといけなくなるなんて
全く想像もしていなかった方がほとんどなんですよ・・・実はね

だって新築工事の打ち合わせの時
芝生の良いことしか言われなかったから・・・ってマジメに答える方が多いです。

理由は色々あるかと思いますが 西川技建や外庭でも
芝生をプランに入れることもあるんです

そんな時は私たちの経験をもとに デメリットも包み隠さず
お伝えすることにしています

そんなおかげかどうか

リフォーム

人工芝を選ぶお客さんが増えています(^_-)-☆
子供さんを遊ばせても泥や草の汁が服につきませんし
年中青いです!しかも面倒な芝刈りは不要です
メリットはこんな感じです

デメリットはフェイクであることと
ある一定の年月が来ると
張替えが必要になります!

最近の製品の良さを考えると
人工芝は良い商品だと思います。

芝生や雑草を撤去した後の改修工事も大得意な外庭!
ちょっとこれは無理かな?ってことでも まずは相談してください。
あなたのSOSをお待ちしております。


PageTop