施工事例|新築の庭・外構|和泉市 T様邸

建物と調和したナチュラルな外構に!

依頼者

〔ご依頼内容〕

車が3台停められて
手入れしやすい外構がいい!

参考費用
150万円(実働:約10日) 外構

施工

家を建てられた工務店様からのご紹介で、T様ご夫妻とご縁をいただきました。家を建築する前から工務店様との打ち合わせに入ることができたので、外構着工時によくある設備配管の移設やGL設定が高いだの低いだのというイレギューラーもなく、スムーズに着工することができました!建築と外構を分離発注する傾向にある昨今ですが、ビルダーさんとタッグを組んで工事に取り組めたことで、誰もが笑顔になれる理想の形を実現できた事例となりましたヽ(´▽`)/

玄関前や縦型の駐車場スペース、建物周りなどを隙取り、残土を出して地盤をしっかりと転圧することで、強固な路盤を作ります!

境界ブロックには、外庭(西川技建)のスタンダードな仕様で配筋を施しコンクリートでブロックの基礎を作ります。
隣地の専用通路に面した門塀は、化粧ブロックと普通ブロックの積み分けで変化を出しています。普通ブロックの組み積みは、馬目地で積み上げてきます。

砕石を敷き込み、転圧をしっかりとかけてから土間コンクリートの枠組みをして生コンを打設!打設時に生コンが飛散するので、養生するのはエチケットですね(´∀`)
打設後、しばらく養生期間を置いて脱枠し、砕石を敷き慣らす前に防草シートを仕込みます。このシートを敷くだけで、面倒な草むしりを9割がた軽減することができますよ!

玄関前の駐車スペースは、コンクリート洗い出しで仕上げます。縦長の駐車場は金鏝仕上げにしてありますので、同じコンクリートでありながら見た目にも変化がつき、よりモダンな雰囲気を演出してくれます!
ちなみに外庭の洗い出しは表面を程よく洗い出すだけなので、骨材の砕石がポロポロと剥がれることはありません。

玄関前と勝手口前に張った乱形石は、機械を一切使用しない完全手割りで、石工に代々伝承された貼り方です。イタリア斑岩を使用して、和モダンテイストに仕上げます!

完成

お隣さんの専用通路に面するブロック塀の上には目隠しフェンスを、裏側の境界ブロックの上にはメッシュフェンスを設置!あると便利な物置は、使い勝手の良いサイズを選んで設置。目隠し効果も得られていいですね(^^)!

勝手口のステップには人工デッキを採用。耐久性にも優れていて、デッキの下部も有効利用できますよ!

車が3台駐車できて、草引きなどのメンテナンスに手間を取られない、建物と調和のとれた外構工事が完成!シンプルで使い勝手の良いプランをT様ご夫妻とじっくり時間をとって打ち合わせを重ねた結果、目的に沿った外構に仕上がりました! 

お客様の声