施工事例|庭・外構リフォーム|堺市南区O様邸

土の駐車場がコンクリート土間に!

BEFORE

依頼者

〔ご依頼内容〕

駐車場が広すぎて
草むしりが大変!どうにかして!

参考費用
80万円(実働:約5日) 駐車場

施工

ホームページから問い合わせてくださった堺市南区のOさん(^^)/
「広い駐車場の草むしりが大変なため、どうにかして欲しい」とのご相談でした。駐車スペースは相当広いのでアスファルト舗装もご提案させていただいたのですが、「コンクリート土間にして欲しい」とのこと。コンクリート土間の仕上がりで工事を進めます!

この広い敷地を毎回草刈りするのは大変ですよね(;^_^A
なので、「何とかしたい」と外庭(西川技建)に依頼があったわけです。

ミカンの木の根が2トンダンプに1台山盛り分ありました(;^_^A
路盤は再生砕石を10㎝の厚みで敷き、均し転圧を施します。表層の雑草を根こそぎ鋤取り、10㎝の厚みで砕石を敷きならすだけでも防草効果が期待されますよ(^^)/

しっかりと転圧をかけた砕石路盤の上にメッシュ配筋を敷き詰め、メッシュ筋が土間の中心に来るように引っ張り上げながらコンクリートを打設します。

エンジン付きの荒均しする機械で均した後は、左官職人さんがパリッと仕上げますよ(^^)/

BEFORE&AFTER

車庫の前が前面草原になっていましたが、コンクリート仕上げで雑草も生えず、車も停めやすくなりました!

以前はミカン畑があったそうで、切り株だけが残った状態で土の表面は雑草に覆われていました。こちらは、将来のことを考えてコンクリートを打設せず、砕石で不陸をなくして仕上げました!

既存のコンクリート通路とのつなぎ目にU字溝がありますが、排水することができない状態でした。そこで、新設土間との間に集水管を設置して U字溝の水も排水できるように仕上げました!

完成

広い敷地の草むしりって、それはそれは大変な労力が必要ですよね。できれば草むしりなんてやりたくないと思いますよね。車が入らないスペースだと「防草シート&砕石敷」でよかったのですが、今回は車が入りますのでコンクリート土間で仕上げました(^^)/
駐車スペースがかなり広くなって、ミカン畑だった部分はお子さんの野球の練習がしやすくなりました!のWEBから弊社・外庭(西川技建)のような小さな外構屋に依頼するのは勇気が必要だったと思いますが、仕上がりに「ありがとう」と喜んでいただきました。